曖昧

僕って実はクラシコ業界にて長く携わってきたものの

実はストリート好きだったりします。

もちろんモードも大好き。

要するに凄くミーハーなのです。。。

だからっと言って主張の強い着こなしは苦手。

そんな経緯から様々な要素を加えたスタイルの構築に努めている訳ですが。

ちなみに当サロンが推奨しているスタイルはニュアンスカラー。

ご存知ニュアンスの意味合いは曖昧。

この曖昧の部分が品を出す重要な部分。

このサジ加減を間違えるとただの目立ちたがり屋さんになるのでNGな訳です。

とういう訳で、今回一歩間違えたら危険な薫りがプンプンする

こちらのジャケットをオーダーしてみました。

生地はドラッパーズの”LOLLI SUGGESTIONS”

毎シーズン発表される限定の生地。

素材はウール、シルク、リネンの三種混なんだけど、

これまた艶あり掠れありのいいとこ取りな生地。

一見難しそうに見えるけど、さらっと曖昧な色で合わせて見たらこの通り。

この絶妙な馴染み感伝わります?

絶妙にグレーがかっているおかげで曖昧な雰囲気を醸し出してくれるです。

間違いなくニュアンスカラーとの相性が良い♫

要するに馴染ませてしまえば自然と調和ある見栄えに変わる訳です。

ね!凄く簡単。もうボカしたもん勝ちな訳です。

話は逸れますが、いつかこのようなクラシックな要素の強いアイテムをストリートに落とし込めたら楽しそうと思ったりする今日この頃。

まあ、なかなか難関ではありますが挑戦し続けたいと思います。

ん?結局何の話がしたかったんだろう。。。

まあ、そこも曖昧って事で。

Salon de +(サロンドプラス)

伊藤

関連記事

  1. 圧巻

  2. ご挨拶

  3. そろそろ出番じゃない?

  4. 逸品

  5. 準備着々と

  6. 実現